田舎生活研究所

京都・綾部への移住・定住・起業、応援します!

お知らせ

【2月16日・17日】田舎生活体験会を開催いたします!

冬の綾部にいってみよう!田舎生活体験会

【日時】

(1回目)2019年2月16日(土)11:00 ~ 16:00

(2回目)2019年2月17日(日)11:00 ~ 16:00

参加費】3,000円(昼食代、ご案内代含む)
【定 員】10名

【スケジュール】

11:00 JR綾部駅前「原田商店」集合

http://www.harasho123.co.jp/

お車、JR山陰本線が便利です。
※特急はしだての場合 京都駅9:25発、綾部駅10:31着
※普通電車の場合 京都駅8:58発、綾部駅10:50着

12:00 古民家見学ツアー 昼食
綾部の市街地から奥山まで、お客様に合った物件へご案内いたします。昼食は、綾部駅前のオーガニックレストラン「Get Me To The Church」にて旬の食材を使ったランチをご賞味いただきます。

15:00 相談会
観光から物件紹介、売買、賃貸、セカンドハウス、店舗、生活相談、補助金、起業、移住紹介など、不安なことはなんでもご相談下さい。専門のスタッフが伺います。

16:00 終了

【お申込先】

※お申込み〆切2月15日(金)、お電話またはメールでお申込みください。

〒604-0931 京都市中京区寺町二条下ル榎木町98-7
TEL:075-241-6038
Mail:inakaseikatsu.ayabe@gmail.com

古民家は男の隠れ家

こんにちは。

1月も、もう後半。早いですね…

皆さん風邪などひかれていませんか?

 

さて、1月のとある日、綾部で3人の男たちが古民家みやけに集合。

古民家、教育、将来の展望など様々なお話しが、かやぶき屋根の下で語られました。

左から、家具屋さん ARIA の有吉さん、学習塾を経営されている岡田龍男さん田舎生活研究所代表の原田です。

↑岡田さんの古民家。

 

「古いものというより、美しいものを残したい。」という

岡田さんの言葉が印象的でした。

 

人の営みと自然が融合したような昔の家。

現代では到底再現できない、木の深み、暮らしのデザインがそこかしこに感じられます。

この地域に残るかけがえのない「宝」をどう、次の世代に残していくか。

そのためには、やっぱり暮らしてもらえる、使ってもらえるようにアシストする人たちが必要です。

人作り、家具作り、家作り。ハードもソフトもバランスよく、綾部でどう展開できるか…

そんな話も出たり出なかったり。

綾部に新しくできた教会レストラン「Get Me To The Church」のシェフ宮野さんによる

創作料理を囲みながらのひと時です。

シェフが当日の朝に仕入れてきた蟹

ゆずが香る蟹酢で

唐墨と菜の花の手打ちうどん

雲子と湯葉のスフレグラタン

猪肉のロースト

シェフこだわりの骨董の器に入っているのは…

銀杏のすり流し

鰆のお寿司。サッパリとした後味が上品です。

綾部の初雪をイメージしたスダチとカボスのゼリー

ふわ。もち。爽やかな後味。

東京から、オーガニックな食材と美しい水を求めて移住された宮野シェフ。

素材をとことんまで大切に、美しく魅せる、そんなお料理でした。

通常は、綾部駅近くの教会レストラン「Get Me To The Church」に常駐されています。

——————————————————————————

Get Me To The Church

住所:623-0022 京都府 綾部市新宮町6 綾部カトリック教会跡

電話番号:080-1238-6477

メールアドレス:fisher_7189_tube★icloud.com(※★を@に変えて下さい)
——————————————————————————

 

 

 

さて! この古民家に気軽に立ち寄って頂けるツアーを開催いたします♪

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

冬の綾部にいってみよう!田舎生活ツアー

【日時】

(1回目)2019年1月26日(土)11:00 ~ 16:00

(2回目)2019年1月27日(日)11:00 ~ 16:00

参加費】1,000円(昼食代、ご案内代含む)
【定 員】10名

【スケジュール】

11:00 JR綾部駅前「カフェ・ノリ」集合
お車、JR山陰本線が便利です。
※特急はしだての場合 京都駅9:25発、綾部駅10:31着
※普通電車の場合 京都駅8:58発、綾部駅10:50着

12:00 古民家見学ツアー 昼食
綾部の市街地から奥山まで、お客様に合った物件へご案内いたします。

昼食は、綾部のお蕎麦やうどん屋さんへお連れいたします!

15:00 相談会
観光から物件紹介、売買、賃貸、セカンドハウス、店舗、生活相談、

補助金、起業、移住紹介など、不安なことはなんでもご相談下さい。

専門のスタッフが伺います。

16:00 終了

【お申込先】

※お申込み〆切1月25日(金)、お電話またはメールでお申込みください。

〒604-0931 京都市中京区寺町二条下ル榎木町98-7
TEL:075-241-6038
Mail:inakaseikatsu.ayabe@gmail.com

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

古民家➕農園 展示場 改修始まりました!

綾部にずっと住み続けてもらいたいから、

建物を残すことによって地域の人材が育ってほしいから、

田舎生活研究所は、古民家の良さを活かしながら残していきます。

「建物自体に価値があったり、綾部駅前や過疎集落のように、地域づくり的に残したい建物もあります。建物の売買や賃貸をするだけではなく、必要な場合には雇用を生む事業をしたり、地域とのコミュニティを応援して、建物を残し地域の人材を育成するお手伝いをしています。綾部に住み続けてもらいたいですね」と話す代表の原田直紀の本業は綾部駅前にある、地域に根差した不動産屋さんです。

今回は、綾部市豊里町三宅に○○年から建っていた古民家が舞台です。

瓦屋根が美しい、ざ・古民家の横にはこれから様々な野菜を栽培するプチ農園があります。

築○○年の古民家なので、基礎をしっかりと直していきます。

柱は家の命。改修時に状態を把握し、これからも長く住んで頂けるように手直しします。

これから暑い夏が綾部にもやってきます。施工作業も急ピッチで進んでいます。

冬に向けて本格始動です!

お問い合わせ